男子ファッションでの必須アイテム

男子ファッションは主にカジュアルなアイテムをメインにコーディネートされている事が多いです。

これは、子供の頃の親が着させていた服にカジュアルなアイテムが多い事が原因であり、そういった事からファッションに関してまだ何もわからない子供はカジュアルなアイテムを選ぶ事になります。

他人とは違うコーディネートをしたいのであれば、大人向けなコーディネートをする事で簡単に実現する事が出来ます。

そういったコーディネートをする際には注意が必要です。

まず、きれいめすぎるコーディネートにしないことです。

あまりにも大人っぽい格好をしようとしても雰囲気に似合わずに服に着せられているように見えてしまいます。

あくまで子供らしさを残したコーディネートにする事が大切です。

ではどの様なコーディネートが大人向けであり、子供らしさも残しているのかというと、基本的にはカジュアルを7割で3割をきれいめアイテムで構成するということです。

例えば大人向けアイテムである黒のチノパンにプリントTシャツを合わせます。

これは半分づつカジュアルときれいめを組み合わせている様に見えますが、実際にはプリントTシャツは存在感があるので絶妙なバランスを保っています。

男子ファッションは元々カジュアルな服で構成されているので、カジュアルなアイテム探しに苦労はしません。

きれいめアイテムを少しだけ買い足すだけで簡単に大人向け男子ファッションを実現する事が出来ます。

また、ハットをかぶる事によってより大人な印象を与える事が出来ます。

この場合に選ぶハットは黒以外を選びます。

黒はきれいめ感が強すぎます。

ボルドー等のカラーを選択する事によって、カジュアルにも絶妙にマッチするハットになります。

こういったアクセサリーにおいても、全体のバランスを調節する事が大切であり、アクセサリーをこだわるかどうかでお洒落なコーデかどうかも変わってきます。

ついトップスやボトムスに気が行きがちですが、アクセサリーにも気を配るようにしたいところです。