焼肉きんぐ

私がよく行く焼肉屋さんは「焼肉きんぐ」です。

近所には他にも多くのチェーン店がありますが、それぞれ食べ比べた結果、一番コスパがいいということがわかりました。

一緒に行く友人も、きんぐの肉が食べ放題では一番おいしいと言っています。

100分の食べ放題で三つのコースから選べます。

2480円のスタンダードコースと2980円のスペシャルコースと3480のプレミアムコースの三つのコースがあります。

僕が毎回選ぶのは、真ん中の値段のスペシャルコースで、スタンダードコースでは食べられない「厚切り上ロースステーキ」がお勧めです。

値段によって食べれるメニューが違うので、食べたいメニューのあるコースで選んでもいいしお財布と相談して選んでもいいし、もちろん単品でも頼めるのでとても助かります。

最初は2480円コースで十分だと思っていましたが、僕の大好物の鶏ナンコツがなくて2980円コースに落ち着きました。

きんぐはサイドメニューも充実していて、冷麺、らーめん、石焼ビビンバ、お茶漬けなどなどお肉に飽きた際には、他の食べものを楽しむこともできます。

一番の魅力は、テーブルで注文ができる点です。

他の食べ放題のお店は、追加注文を店員さんにお願いするので、忙しい店員さんは捕まらないし捕まってオーダーしても来るのが遅くて、全然食べ放題じゃありませんでした。

しかし、焼肉キングは、テープルに一台液晶のタブレットがあり、タッチパネルで注文ができるのでストレスがありません。

特にドリンクの注文は助かります。

きんぐに言ったら必ず食べて欲しいのが「ネギ塩きんぐタン」です。

タンがおいしいのはもちろんですが、焼いたタンでまくネギ塩が絶品です。

僕たちはすぐにネギ塩だけ無くなってしまうので、それだけ追加でオーダーします。

そしてデザートの杏仁豆腐がお口直しに最適です。

他のお店の杏仁豆腐は、冷蔵庫で作りましたという安っぽい味なのですがキングの杏仁豆腐は本当にまろやかでおいしいので、15分に一度は食休みとして食べるようにしています。

是非、腹いっぱいおすすめ焼肉を食べたくなったら「焼肉きんぐ」へ言ってみてください。

妊活サプリで妊娠をしやすくする

昔と比べて、最近は赤ちゃんが欲しいにも、中々妊娠ができないと言う人が多くなりました。

やはり、昔とは違い環境変化やストレス、そして晩婚化などが問題視されています。

多くの女性が、願うことは子供を産むたいと考えることです。

出産は、女性にしかできない人生の中でも大きな出来事です。

我が子を、自分の腕で抱きたいと思う人達の間で人気があるのが、妊活サプリです。

まず、自分の体の体質を妊娠しやすくすることと、元気な赤ちゃんが産めるように体質を整えることできるのが妊活サプリです。

また、子宮内膜の強化・卵子の形成にも必要なビタミンや葉酸などが成分の妊活サプリが販売されています。

今注目されている、葉酸は妊娠中にも服用を医師から指導される、とても大切な成分です。

この成分を、妊活に利用することで、体内のホルモンバランスも良くしていきます。

また、妊活には女性だけでなくそのパートナーである男性も協力していく必要がでてきます。

男性の場合は、マカという妊活サプリがあります。

こちらは、女性にも効果がある成分が配合されています。

このマカの成分には、アミノ酸の母とばれるリジンと、アミノ酸の父と呼ばれるアルギニン酸が多く含まれています。

リジンの働きは女性の受胎能力を活発にしていきます。

そして、アルギニンの働きは男性生殖細胞の80%を構成しています。

そのために、これらの2つの働きが男女ともに効果を発揮して生殖器官を刺激し受胎を促すとされています。

また、妊活サプリには、女性ホルモンを分泌させるビタミンEも大きな役割をします。

不妊症の改善だけでなく、月経前症候群や生理痛など、女性特有の体の悩みに効果があります。

妊娠中の女性にとってもビタミンEはとても重要。

血流を良くし流産予防としても使うことが可能です。

このような、妊活サプリを上手に利用して、心穏やかな毎日を送ることが大事です。

ストレスに感じないように、気持ちをゆったりとして妊活を楽しむことです。

女の子らしい可愛い服を着るためのポイント

最近、男性と女性の服の境目があいまいになってきています。

選ぶ幅が広くなったといえばよいのですが、極端に男性らしい服や女性らしい服は敬遠されてしまいがちです。

しかし、女の子ならやはり女の子らしい服にあこがれを抱くものです。

そういった可愛い服は年齢を重ねると着辛くなってしまいますから、若いうちに積極的にたくさん着ておくとよいでしょう。

色についてはピンクが女の子らしい色として思い浮かべやすいですが、最近は男性にも人気の色でもあります。

色にこだわらず、自分の好きなものを着るとよいでしょう。

どちらかというと、淡い色のほうがかわいらしく感じやすくなります。

女の子らしいといわれるパステルカラーなどはその筆頭といえるでしょう。

女の子らしい可愛い服に見せるポイントは、デザインにあります。

同じ色でもシンプルなものであれば男性でも着ることができる服になってしまい、女性らしさが半減してしまいます。

シンプルなものは着まわしやすいですが、かわいさという面からみると使いにくいものです。

かわいらしさを出したいなら、リボンやレースといった装飾がプラスされているものを選ぶとよいでしょう。

あまり多すぎると合わせにくくなりますが、すそや襟などポイントとして使っている程度なら、適度に女の子らしさを加えることができる服となります。

手持ちのものに女の子らしい可愛い服がない場合、リメイクして女の子らしさをプラスしていく方法があります。

幅広のレースをすそにつけていくと、それだけでちょっと女の子らしさをプラスした印象になります。

ひもで結ぶタイプの服のひもをリボンに変える、襟にレースやリボンをプラスする、といったちょっとした工夫でも可愛い服に変わります。

もっと手軽に女の子らしさをプラスするなら、ブローチなどのアクセサリーを使うという手もあります。

このように、今ある服をおススメカワイイ服に変えて使うという手もあります。

楽しみながら女の子らしさをアピールしていきましょう。

結婚式や披露宴、二次会にふさわしい服装とは?

最近、通販のカタログなどを見ていると、披露宴や二次会用のドレスとして売られているワンピースが、けっこう派手なものが多いなぁ。

と感じるのです。

色や模様、デザインだけではなく、スカート丈も、かなりのミニ丈だったりします。

私自身は、20代の頃、友人の結婚式に、ちょうど膝が少し隠れるくらいの丈の黒色のノースリーブワンピースに、同じく黒色のボレロを羽織って出席していました。

けれども、改めて考えてみると、結婚式の服装って、良く分からないぁ。

と思って、ちょっと調べてみました。

ドレスに関して、いろいろ調べていると、いくつかのキーワードが出てきます。

フォーマルドレス、パーティドレス、カクテルドレス、それから、アフタヌーンドレス、イブニングドレスなどです。

正式には、フォーマルな場面で着るドレスは、アフタヌーンドレスとか、イブニングドレスなどと呼ばれるドレスなのだそうです。

アフタヌーンドレスと言うのは、女性の昼間の正式な礼装です。

アフタヌーンと言っても、午後だけに限らず、午前でも着ることができて、ひざ下からくるぶしあたりのスカート丈で、胸元や背中、肩などの肌の露出を抑えたワンピースなのだそうです。

そして、無地が基本で、模様がある場合でも、生地の織柄程度のものが多いということです。

一方、イブニングドレスというのは、夕方以降、日が暮れてから夜間の女性の正式な礼装です。

くるぶしや床まである長い丈のワンピースです。

アフタヌーンドレスに比べると、肩や背中、襟周りの露出があるデザインのものが多いのだそうです。

日本で、披露宴などに、お呼ばれした時に、若い女の子たちが着ているドレスは、ほとんどの場合、カクテルドレスとかパーティドレスと言われる種類のドレスになるのです。

二次会に出席するときには、少し派手な色やデザインで、肌の露出が多くなっても構わないけれど、結婚式や披露宴に着ていくのは、やっぱり、少しフォーマルな落ち着いた雰囲気のファッションの方が好まれますよね。

また、白や、白っぽくみえる薄いパステルカラーは、花嫁の色として、避けたほうがよいというのは、よく知られていますが、意外にも、フォーマルな色である黒も、お葬式の色のイメージを持つ人がいるため、真っ黒より、カラーを好む人も多いようです。しかし私服も重要です。最近は売れ筋レディースなどを紹介しているものも多いので参考にしてみようと思います。

美容室と友人

美容室へ行くと、必ず天罰を受けて帰って来る友人がいます。

あるとき、美容院帰りの友人と待ち合わせをしていたところ、こちらに向かって歩いてくるレスラーのような髪型の女性が目に止まりました。

言うまでもなく、それは友人でした。

赤毛のアンもびっくりの赤毛具合で、「赤色っぽい」のではなく、トマトケチャップで染めたかのように真っ赤でした。

髪色だけでも強烈なインパクトなのに、髪型も見る者の心を鷲掴みにするような、通行人は思わず道を開けてしまうような、そんな有無を言わさぬ迫力があったのです。

何というか、パンクというか、ロックというか、強風がなびいているというか、無重力というか、とにかく完全なる布袋寅泰でした。

とてもおもしろい事実なのですが、友人はお花屋さんで働いています。

友人の頭から咲いているのは、まがうかたなき一輪のカーネーションでした。

お坊さんのようなお仕事用ヘアーにアレンジしたのかと思いましたが、「あいつ許さない」と言っていたので、おそらく大失敗したのだなと思いました。

正直、隣を歩くのは嫌だなと思いましたが、そんなことも言えないくらい仕上がりが怖かったので、「夏っぽくていいよ」と決死のフォローを入れました。

驚いたことに、那覇でカットモデルを募集している美容室で「気持ち赤めで、夏っぽいショートにして下さい」とお願いして、こうなったそうです。

またあるときは、爆発した研究所から命からがら脱出してきた博士のような髪型をしていたときがあります。

思わず「どうしたの!?」と心配して駆け寄りそうになりましたが、「あいつ許さない」と言っていたので、また大失敗したのだと思いました。

本当は笑いたかったですが、よく見るとウニのようでかわいかったので、「ダンス上手そうでイケてるよ」と決死のフォローを入れました。

驚いたことに、美容室には「ゆるふわパーマで」とお願いしたそうです。

ここまでくると、友人の髪質に問題があるのかもしれません。

それに、毎回のように天罰を受けているのに、何故美容室を変えないのでしょうか。

ANAPGiRLで人気の商品

ANAPGiRLは、小学生・中学生のオシャレな女の子を対象にしたファッションアイテムをとりあつかっています。

ANAPGiRLのオンラインショップはもちろん、ゾゾタウンや、楽天市場でも購入することができます。

インターネット通販は、スマホやタブレット端末からも手軽に購入できるので、とても便利です。

ANAPGiRLのサイズは、XSとSとMに分かれています。

XSはだいたい130センチから140センチ、Sサイズは140センチから150センチ、そしてMサイズは150センチから160センチとなっています。

ANAPGiRLでは、キャラクターものの人気が高いです。

ポップでカラフルなキャラクターデザインは、元気な小中学生の女の子にピッタリです。

ANAPGiRLなら、シャツやワンピースなどの洋服はもちろん、ポーチやペンケースもANAPGiRLのかわいいキャラクターグッズでそろえることができます。

キーホルダーもあるので、好きなものにつけて、どこへでも一緒につけていくことができます。

ANAPGiRLではデニムアイテムも高い人気があります。

デニム素材のシャツや、スカート、パンツなどがそろっています。

デザインのこったジャンパースカートもあります。

デニムは、一枚あるといろいろなコーディネートに使いまわせるので、とても重宝するアイテムです。

デニムリュックは、とても人気が高い商品で、アメリカ国旗やイギリス国旗をモチーフに使って、とてもかわいくもありかっこいい仕上がりになっています。

アナップガールのロゴの入ったデニムリュックや、デニムトートバッグもかわいいです。

ロゴが黒だとかっこいい印象になりますし、ピンクだとより女の子っぽくかわいく持っていただけます。

人気商品は売り切れてしまうこともありますが、入荷すると、すぐに入荷速報としてアップされますから、あきらめずにチェックしていれば手に入れることもできるでしょう。

男子ファッションでの必須アイテム

男子ファッションは主にカジュアルなアイテムをメインにコーディネートされている事が多いです。

これは、子供の頃の親が着させていた服にカジュアルなアイテムが多い事が原因であり、そういった事からファッションに関してまだ何もわからない子供はカジュアルなアイテムを選ぶ事になります。

他人とは違うコーディネートをしたいのであれば、大人向けなコーディネートをする事で簡単に実現する事が出来ます。

そういったコーディネートをする際には注意が必要です。

まず、きれいめすぎるコーディネートにしないことです。

あまりにも大人っぽい格好をしようとしても雰囲気に似合わずに服に着せられているように見えてしまいます。

あくまで子供らしさを残したコーディネートにする事が大切です。

ではどの様なコーディネートが大人向けであり、子供らしさも残しているのかというと、基本的にはカジュアルを7割で3割をきれいめアイテムで構成するということです。

例えば大人向けアイテムである黒のチノパンにプリントTシャツを合わせます。

これは半分づつカジュアルときれいめを組み合わせている様に見えますが、実際にはプリントTシャツは存在感があるので絶妙なバランスを保っています。

男子ファッションは元々カジュアルな服で構成されているので、カジュアルなアイテム探しに苦労はしません。

きれいめアイテムを少しだけ買い足すだけで簡単に大人向け男子ファッションを実現する事が出来ます。

また、ハットをかぶる事によってより大人な印象を与える事が出来ます。

この場合に選ぶハットは黒以外を選びます。

黒はきれいめ感が強すぎます。

ボルドー等のカラーを選択する事によって、カジュアルにも絶妙にマッチするハットになります。

こういったアクセサリーにおいても、全体のバランスを調節する事が大切であり、アクセサリーをこだわるかどうかでお洒落なコーデかどうかも変わってきます。

ついトップスやボトムスに気が行きがちですが、アクセサリーにも気を配るようにしたいところです。

ミネラルファンデーションを使用してみて

ミネラルファンデーションを使用し始めてからもう5年以上になりますが、付け心地に非常に満足しています。

ミネラルファンデーションの良いところは何といっても、敏感肌タイプの私にもとても優しい付け心地で肌荒れを一切しないところです。

そして、非常に粒子が細かくて軽いふんわりとしたパウダーなのにカバー力は驚くほどしっかりあるので、気になるシミやそばかすなども確実にミネラルファンデーションでしっかりカバーしてくれるので本当に手放せません。

現在各社からミネラルファンデーションが発売されており、お値段もまちまちですが、私の経験蚊ら言わせてもらえば付け心地に関して言えば、どの製品も殆ど変わらないと思いました。

あとはカバー力の違いや洗顔時にサッと流れるかどうかがポイントになると思います。

その時その時の予算に合わせて色々と使い比べてみるのもいいかもしれません。

ベアミネラルは肌に優しくお勧めです

子供の頃からアトピーのアレルギーがあり敏感肌のため、肌への優しさを意識した化粧品選びをしています。

そんな私がここ4年ほど愛用しているファンデーションはベアミネラルです。

ベアミネラルは無添加・オイルフリーの100%天然ミネラル成分から作られた超微粒子パウダーなので、肌に負担をかけることなく軽くサッと馴染ませるだけで簡単ナチュラルな仕上がりになります。

肌を痛めやすく乾燥しがちな洗浄力の強いクレンジングを使用しなくても洗顔だけで簡単に化粧が落とせるのも魅力です。

また、忙しい朝に短時間でメイクができるのはもちろんですが、UV効果やカバー力にも優れ余分な皮脂を吸い取ってくれるので化粧直しをしなくても1日中透明感のある仕上がりが続くのも気に入っていますし、パウダーをのせた直後は少し粉っぽいようにも感じますが、時間が経つにつれて徐々に皮脂に馴染んでつやつやした健康的な肌色になるのも満足です。

ミネラルファンデーションは肌への優しさと安全性を第一に考えた化粧品なので使いやすく魅力的な商品だと思います。

ボーダーが便利です

春夏の鉄板のファッションコーディネートは、マリン柄やボーダーです。

次々と毎年、新しいトレンドが出てきますけど、暖かくなってくると海を連想させるマリン柄、イカリのマークや、ボーダー柄のものを用意しておくとずっと着回し可能なので、ベースのカットソーなどは長年愛用しています。

白のパンツにボーダーの靴下や、バック、スカーフなどの小物で演出しても可愛いです。

私は横浜元町などでマリン柄などを購入しています。

ハマトラ発祥の地で、いまだにマリン系ショップが健在です。

いくつになってもファッションを楽しみたい

私は幼少期からおしゃれをする事が大好きで、小学生の頃には高校生が読むようなティーン誌でファッションチェックをしていました。

私以外もそうですが、男の子がお母さんに洋服を選んでもらっている時期に、すでに女の子は自分なりのファッションを自分で考え始めていました。

大人になって、デパートなどに行っても思うのですが、女性のファッションフロアは男性の5倍くらいの広さを誇っていて、お姉系、原宿系、ストリート系、ギャル系など、年齢層や自分が着てみたいジャンルを選択して、おしゃれをする事が出きるので、いくつになってもおしゃれを楽しむ事が出来ると思うと、つくづく女性でよかったなぁと思います。

洋服だけに限らず、髪型、メイク、アクセサリーなどでも、イメージをいくらでも変化させられるのが女性です。

これからも、そんな女性に生まれた特権を活かし、ファッションを楽しんでいきたいなぁと思います。

50代の人のこだわりを考えたレディースファッション

50代になったからといって、ファッションは何でもいいというわけではありません。

ファッションにこだわりを持つということは、自分を表現することでもあるからこそ、どのような服を着るのかということが大切なことになるのです。

例えば50代女性ファッションにおいても、50代の人たち向けの特集も多く組まれています。

このような情報を参考にするだけではなく、自分なりの工夫を加えることによって、人よりワンステップアップしたファッションとすることが期待できるのです。

ニキビ跡の治療方法

ニキビができてしまった時にやってはいけないのが無理矢理潰してしまうという対処方法です。

ついつい早く治す為にやってしまう事もあるものですが、潰してしまった時にはニキビ跡になってしまう事があります。

特にクレーター状になってしまった時には皮膚が凹凸の状態になってしまいますので、それによって見た目が悪くなったり、さらには肌触りの悪さにも繋がってしまいます。

そういった状態を自力で治すのは困難という事もあり、皮膚科などを利用して治療を受ける方も少なくありません。

ではどういった治療方法があるのかと言いますと、一つの方法としてレーザーが挙げられます。

レーザーを照射する事で凹凸状態になっている部分の皮膚を滑らかにする事ができますので、それによって元の綺麗な肌状態に戻す事ができます。

しかもレーザーによる治療ですと即効性があるという魅力があります。

照射してもらった後から効果を実感する事ができますので、すぐに治したいという方に打って付けです。

他にも注射による治療方法もあります。

例えばビタミン注射が挙げられます。

ビタミンというのはお肌の代謝を促す作用がありますので、それによってお肌の再生を促進する事ができます。

直接お肌に注射を行いますので、ニキビ跡凸凹はビタミン配合の化粧品でケアするよりも高い効果があります。